「すきっ歯はお金が逃げる?」

こんにちは。桜井です。

今日は歯並びのお話です。
昔から「すきっ歯はお金が逃げる」と言いますよね。
人相学では歯が生殖能力に直結していると考えられており
健康や性格の判断は生殖能力の強弱から派生したものに過ぎないとされています。
特に前歯は気を溜めると言う役割を担っており
すきっ歯は感情に振り回されやすく
短命や病気になりやすいと言われます。
普通に見ても前歯が空いていると頭が悪そうに見えます。(私だけ?)
これを利用して隙を見せて警戒心を解いているとも言えます。
国によってはセクシーなんだとか。
意味不明です。
これ歯科医師から見ると大問題なのです。
「機能は形態に一致する」と昔、恩師にずっと言われ続けた言葉があります。
形態は機能であり、機能が形態を作るのです。
前歯が空いているということは舌の癖があり押しているか
下の前歯が上の歯ぐきに刺さっているのです。
当然、口呼吸であり鼻か扁桃のトラブルをいつも抱えることになります。
発音もサ行が抜けやすく虫歯にはなりにくいですが歯周病にはなりやすく口臭も強くなるでしょう。
海外の有名タレントやモデルもすきっ歯が結構いますが簡単に治せないからそのままなのかもしれません。
原因は噛み合わせと歯並びのダブルですから
アゴの位置を診断するところから考えなければならないので
治療するにはかなりのリスクを取らなければなりません。

人相学はどうだか分かりませんが、歯相学は意外と一理あるのかなと思っています。

横浜 青葉台 さくら歯科クリニックあおば 院長 櫻井直樹
お悩み・ご相談・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

さくら歯科クリニック あおば
ホワイトニングサロン チェリッシュ

マニアと呼ばないで HOME に戻る